走る書道家 波多の明翠先生 IN 春日井

ランニング

今日は午後から春日井で、
出る大会の距離は10キロ単位でなく100キロ単位…
走る書道家 波多の明翠先生にお会いし、

お茶してご自宅に伺って仕事場やギャラリー拝見し、Tシャツの代金をお渡しして帰りました。

と言いつつ、
メインの目的のTシャツ代金の支払いを忘れて帰るところだった(爆、、

まずは近くの

アロハコーヒー(ALOHA coffee)さんで待ち合わせお茶。
またこんどお店の投稿しますね。

店内でいろんなマスク販売されてました、
キッズ用、低学年用、高学年用、大人用と
サイズ柄もいろいろ。
ちなみに低学年と言うのは
レベルの低い学生 という意味ではありません(わかってる..)
オーナーさんご夫妻に写真撮らせてもらって、
太るの覚悟で甘いスウィーツ食べちゃった、、やばい。。
まあこの前に爆食パセリ行ってるから焼け石に水だけど(爆

その後すぐそこの先生の自宅、仕事場、ギャラリーを拝見させていただきました。

まずこれが先生の仕事部屋、

生徒さんの作品をチェックされてます。

あ、、正確に表現するならば、、

「ここ仕事部屋です」
「あ、ほんとだ、
写真撮りましょうか、せんせいなんか仕事してる感じ出しましょうか。」
「あ、じゃあこれ(書道半紙)見てチェックしてるような、、」
「はーい、そうしましょう」
ガサッ、、、って座って用紙置く、、

って言うやらせ画像ですけど何か?….

あと、

なんかすごいギターもあった。。。

先生の作品、みんな顔に見えます。

文字で人を表現してるんですね。

これは、
苦 と 苦 と 楽 。

これもなんか、苦 の 口 の部分が
ゴールの時の目、
満面の安堵と達成感の笑み、
にオレは見えるけど。。

これ、
ウルトラマラソンの、
苦しくて、苦しんで、
最後に 楽 が待ってる感じ。

やっぱウルトラは 
苦 の方が多いよね。。

筆がこんなに、、

チラ見に、

じゃなくて、ちなみに、、
今回購入させていただく明翠Tシャツは、最大は3L。
サイズ調べたら、今日ダブダブで来てるシャツより胸回り20センチ小さい(爆、、

このサイズは、ダイエットしてずいぶん絞ったとき大会で着る、タイトで腹や胸の肉がボヨンボヨン動くんで、腹凹ませて走ってる時のTシャツ、くらいかな(爆

先生のFBのリンク、ラストに載せますね。
ここでいくつかその投稿があるんで、欲しいかたは見てみてね。
12 日締め切りだからあんま日にちないけど。

明翠せんせい

お忙しいところありがとうございました〜

Facebookにログイン | Facebook
Facebookにログインして、友達や家族と写真や近況をシェアしましょう。

コメント

タイトルとURLをコピーしました