初心者でもわかるズンバとは(ZUMBAとは)。ズンバウェア正規品はどこで買える?簡単?難しい?サークル、ダイエット、名古屋でレッスンを受けるには?エアロとの違いは?

ZUMBA・SALSATION

広告↴
👉👉amazonn 売れ筋ランキング👈👈

はじめに 

まずはじめに、冒頭に一曲紹介させていただきます。
もうこの時点でノリノリになっちゃいそうですが焦らずに(笑
この Ðaddy Yankee の曲はズンバではいっぱい使用されています、
いい曲ばかりですよ。

さて、
芦田愛菜ちゃんもしゃべくり007で、ハマってることPRして、
なんと早見優さんはインストラクターに。。
そんな ZUMBAとはどんなものでしょう..

ZUMBAとは? 

まず、ZUMBAとは、フィットネスクラブのスタジオレッスンでも定番となった、ノリノリのラテン系中心のエクササイズ、ダンスプログラムです。

芦田愛菜ちゃんがハマっててテレビで紹介されたり、歌手の早見優さんはZUMBAのインストラクターもされてます。

ズンバには、ノリノリ、のイメージがあるかもですが、ズンバはいろんな種類のダンスプログラムがあります。
サルサ、は聞いたことあるかたも多いかもですが、レゲトン、メレンゲ、クンビアなどや、その他にも例えば、サンバ、ベリーダンス、ヒップホップなども取り入れられていて、TVやネットでも流れるヒット曲もレッスン中、不意に流れてきます。。あと、早見優さんの、夏色のナンシー、などもレッスン曲にありますよ。

やったことないかたはたぶん、激しい、難しいと思うだろうけど、まず動きは簡単、、ノリノリになって疲れ忘れちゃいます。。

皆さんのズンバとの出会い。 大きく2つのきっかけが。

みなさんのズンバとの出会いはおおまかに2通りあるんじゃないかなと思ってます。

1つめ、今でもズンバやってみえるかたの多くがこのパターンかなと思います。

10年以上前、各スポーツクラブでエアロビクスなどいろいろなスタジオレッスンの中に取り入れられはじめてきて、だんだん増えていく過程でレッスンを受けたかた。
この流れから始めたかたはは今も続いてるかたが多いです…

2つめ
もっと古く出会ってるかたがいます。多分今はしてない人多し…
体重3桁目前でとどまってる自分のような体型のかたも多いかもですが、(コラ!…

2006年くらいですが、TVの通販番組で大流行で一大ブームとなった、
SHOPジャパンのビリーズブートキャンプDVD。
そのあと、コアリズム、ズンバ、ターボジャムと、どんどんダイエットDVD通販で2匹目のドジョウを狙っていました。
この時は実際2匹目ははコアリズム止まりくらいだったかと。いつも夜更かししてTV見てた人やオレみたいなおデブなかたははわかるよね~

クラブのスタジオレッスンやIR(インストラクター)さんのサークルに参加したことあるかたはわかると思うけど、これを家で一人でDVDでダイエット目的でやるのはやっぱなかなかつらいですよね、ハードだからでなく、寂しいからです(爆、、

ただブレイクしたのはそのもっと後、各スポーツクラブのスタジオレッスンでZUMBAが取り入れられてきて、徐々にブレイク、で今では定番のスタジオレッスンとなった歴史もまあまああるプログラムです。

自分もコロナ前のスタジオでは、水分補給休憩やレッスン終了の時、仲間たちとハイタッチしてましたし、、これを家で一人でDVDだとやっぱ寂しいかな、、

ズンバとサルセーション(SALSATION)の違い。

ズンバは、ここ数年徐々にブレイクしてきたサルセーションとはちょっと違います。
レッスン中、特に曲が流れているときはIR(インストラクター)さんは声を出さずに(動きの説明をせずに)進行していくところはサルセーションもズンバも同じです。サルセーションの方は、曲と曲の合間に、次の曲の歌詞の内容などを、その曲、歌詞の意味を理解してもらって動いてもらうために説明することはありますが、ズンバは基本レッスン中ずっとIRさんは無口です。。

比較すると、私見では、ズンバのほうが一つ一つの動きが単発で激しいものが多く、動きは早く覚えられます。
サルセーションの方が曲の歌詞を感じながら踊っている感じ、ズンバよりは動きがちょっとつながってるというか、、イメージでは、ズンバは1小節の動きとすると、サルセーションは2小節の動きというか、、

「感情」を共通のキーワードにするとすると、サルセーションは曲の詩の中の主人公になった感じで自己陶酔しながら踊ってる。ズンバは、曲に陶酔してみんなと踊る、、
サルセーションは、主役は自分、、ズンバは主役はIR(イントラさん)、というわけではないけど、IRさんについてみんなで踊る、というような。。

ただ、どちらも曲によっては真逆のものもありますから、それぞれに魅力があるので、ぜひ両方好きになってね。。

ズンバとエアロビクスの違い。

ズンバとサルセーションはいろいろ類似点もありますが、ズンバとエアロビクスは、見た目同じ様に見えますが随分違います。。

思うに、ズンバの大きな特徴は、
まず、レッスン中インストラクターは声を出さない(動きの指示をしない)です。右左など、動きを合わせることをとてもシビアには求めておらず、それよりも楽しく踊ることを重要視しています。
なので、エアロよりも動きは簡単です。

それと、エアロのイメージは、
「1、2、3、4!」と、ピシッとした動きと言うイメージじゃないでしょうか。。腕などもぴっと伸ばして上下左右、直線的な動きが多いです。

ズンバは、ベトシャッフルとかでも分かるように、手足腰など曲線的な動きも多いですね。腰の動きも左右上下にピシっと動かせたり、回転させたり、クネクネした..動きも多いです。。

もうひとつ大きな違いは、エアロのレッスンは、その日の動きのの組み立てと言うか、前半はいくつかのいろいろな動きを覚えるためのレッスン。 後半になるとそれをだんだん組み合わせていきます。
ズンバはいわば一曲ずつ単発で、つながりはあまりないです。これが、ズンバは比較的動きが簡単な理由です。

ズンバは、サルサ、レゲトン、サンバ、ベリーダンスなど、いろいろなジャンルの音楽の集まりです。なので一曲ごとに曲のイメージが全然違います。 

静か〜激しい、ゆっくり〜速い、ムーディー〜ノリノリ、ジャンプ!〜おしとやか(笑.

苦手な曲があっても次は全然違う曲で安心できるし、バリエーション豊富で最後まで飽きなく動けますよ。

ZUMBAのはじまり

ズンバの創始者は、通称ベト(アルベルト・ベト・ペレス)。
ZUMBAのロゴ、人が両手を左右に動かしているようなやつ..、は基本の動き、ベトシャッフルを表現しています。
この人です(笑

なんとなく、ベト・ペレス、っていう名前を昔聞いたことがあるような、、
ってかたはたぶん、前述の2006年あたりに流行ったエクササイズ通販DVD、ショップジャパンの ズンバ DVDの紹介の時によくベトが登場してました。
当時ダイエッターだったり、夜更かししてビリーズブートキャンプ、コアリズムなどの通販番組見ていたかたはわりとこのベトの名前を覚えがあるような方が多いような気がします。。

ズンバウェアを買うには?ZUMBAオフィシャルショップ。 専門店、正規品、公式と偽物、安い、ネットや実店舗、どこで買う?

まずはウエアを購入したい、というかたもみえるかと思います。
ZUMBAウエア、グッズの購入に関してですが、別の投稿で詳しく載せているものがありますので、ズンバウエア購入に関してはこちらを参照ください。
コレです👇👇👇👇👇

ZUMBAウェア(ズンバウェア)正規品はどこで買える?通販、店舗Amazonで買える?JWiの公式。アマゾン、楽天でもズンバウエアの取扱いSHOPが!模倣品、偽物との区別は?
広告👉👉成城石井(Amazonネットスーパー)👈👈☞ZUMBAオフィシャルショップ (Amazon) そもそも 「ZUMBA」 とは。 本文の前にご案内です。ズンバに興味あるけど未体験、初心者の方向けに、自分のわかる範囲ですがズンバについて...

・公式、正規品はどこで買えるの?
・ヤフーやメルカリやネットなど、めちゃめちゃ安いものと高いものの差があるけど偽物なの?
・Amazonや楽天で正規品は買える?
・似たTシャツがショップによって1,000円のところや10,000円のところもあるけど、、
・実物を見たいけど、実店舗はある?
など、いろいろわからないところが…

JWi (JAPAN WELLNESS INNOVATION) 
の公式の商品がAmazonや楽天でも購入できるので、いつも利用されているかたは購入しやすいかと思います。Amazonのほうは2023年7月に問い合わせした時に、最近アマアゾンで公式なショップができたばかり、とのことでした。

アマゾンだとZUMBAオフィシャルショップがあります。
楽天に登録のあるかたは、 LA BODY というSHOPで
JWiのズンバウエアなど正規品の取り扱いをしています。

こちらの投稿ではちょっと省略して載せていますので、詳しくは、少し上にリンクしてある
「ズンバウエアを買うにはどこで?アマゾン(Amazon)でもJWiの公式ショップが。」
をご覧ください。

ズンバの楽しみかた。 大きく3パターン。

ダイエット目的でZUNNBAをされているかたや初心者、まだ経験の浅いかたなどはわりと、まず2つに大きく分かれている感があります。

一つのスポーツクラブに入会し、そこでレッスンされているインストラクターさん(IR)のズンバのレッスンを受ける。
DVDや動画などで、ZUMBAのレッスンを受ける。
この2種類。

で、、もっとすごい、ズンバフリークというか、、
自分の周りのズンバ友はほぼ大半がこのパターンなんですが(爆…
いろいろな自分の好きな先生(IR)のレッスンを受けるために、ホーム(決まったクラブに入会)でなく、ビジター..でいろいろなクラブを回り好きなIRさんのレッスンを受け、その先生のサークルに参加します。。
なのでホームのクラブがなく、みなさん自分で、ホームレス、って言ってる・・・
愛知、名古屋から、東京、横浜まで行って60分のレッスン受けて帰ってくる、ってかたも多いです、、なんかすごい。。

ズンバは見た目より動きは簡単。上手にかっこよく踊るコツは。 

ZUMBAの良さは、コンセプトにもあるんだけど、他のダンスエクササイズと比べて思うのは、
何回も練習して動きおぼえないとなかなか慣れず楽しくない、っていうものではなく、初心者や経験の浅い人でも初めからノリノリで踊れるようにプログラムされています。
たぶん、未体験のかたが思っているより動きは簡単ですので怖がらずに。。

なので特に上手にかっこよく踊るコツなどはさほどないです、というか、そう思わずに踊るのがズンバかなと(笑
そこが自分が思うズンバと他のダンスとの違いに感じています。
ただあえて言えばよくあるパターンが、ズンバのノリノリのテンションによって脳が動きを大げさにしたり余分に動いちゃうとなんかイマイチに見えます。それでいいとは思うんですけどね。

例えばズンバ創始者のベト・ペレスの、おなじみ「ベトシャッフル」の動きを見ると、下半身はまあほとんど床についているから誰でもあまり大きな動きはありませんが、上半身の、体幹というか特に肩から胸のあたりの動きを見るとさほど左右に大きくは動きません。
初心者のかたを見ると、肩や頭が左右に流れていくような動きをされるかたが多いです、イメージではまず頭が左右に飛んでいくような…
ベトの他のいろいろな動きも見ると感じられると思いますが、あの厚い胸板があまり上下左右に動かず、そっと踊ってる感じです。
全部がそうではないですが、一度自分の動きの中で腰から肩までの縦の線をあまり左右にブラさずに手足を動かしたときと、今までとの見た目の差を比べるとなんか見た目がずいぶん違うなあと感じるのではないかと思ってます。
手足をピシっピっと動かし最後もピシッと止める、その時体幹はブレない(顔や肩が正面に向いてる感じ)、このあたりを意識してみたらちょっとカッコよくなるかも。。
ただ、曲、コリオにもよりますけどね、、。ズンバの中にはベリーダンスも入ってますし(笑

もう一つ、この動きでも感じることができると思います。
腰を左右にツイストする場合も上記を意識して一度やってみましょう。
例えば左にツイストすると両手も左方向に動きます、そのときに顔も平行して左に動いている方がみえます。
イメージで言うと、その時も一度顔をほぼ正面に向いたままやってみてください。
ツイストしてる感がより感じるし、かっこよく見えると思います(爆

ズンバはハードでない、というか、脳が疲れを忘れる(爆

ズンバは多分未体験のかたのイメージだとめちゃ激しいように見えますが、ハードでないです、、
というとウソになるかもだけど、楽しくて脳がハードさ、疲れを忘れちゃいます(爆。 自分はこれを、「ズンバーズハイ」と勝手に命名してます…

ZUMBAのイメージ。。
めっちゃ悩みがあって、何をしてもそれを忘れることができない、って人でも、ZUMBAが始まった後、悩みを思い出して悩もうと意識的にしようとしてもZUMBAの最中はそれを悩むことができない(爆、ってほどテンション上がります。。

知らない人は、ズンバ、って全てラテン系のノリ、って思うかもしれんけど、それそこサルサとかベリーダンスもあります。
他に、メレンゲ、レゲトンとか、いろんなジャンルの音楽を取り入れています。ノリノリ、しっとり、腰くねくね系など、動きも音楽もバリエーションあり飽きないし楽しいので、疲れを感じない、ってところもあります。

ZUMBAをはじめるには?名古屋で受けるには?予約は?おすすめのインストラクターやサークルは?

では、未経験のかたがズンバを始めるには、、、

フィットネスクラブに入っているかたで、そこでスタジオレッスンにズンバを取り入れていれば、思い切って参加してみましょう。

入っていなければ、ビジター(1回ごとに料金を支払う)で利用するか、その施設初体験のかたは無料や安価でクラブを一度だけ体験できるところが多いです。

一般的なビジター利用は、1回の利用料が相当高いのでおすすめしません。
まずは初体験、見学等で予約していちど安価で利用するとか、各施設何枚かまとめて割安でチケット、回数券を販売するキャンペーンをやる時期があるので、HP等をちょこちょこチェックしておくのも良いと思います。
よくあるケースは、1回のビジター利用は3000円以上かかるんだけど、5枚6000円とか、1回の単価だと1000円ちょっとで利用できる施設は多いですよ。
ただ、1回でそこが嫌になる、ってこともあると思うので、まずは見学、体験利用してみるのをお勧めします。

当方は名古屋ですが良く利用していたのは、登録している会員の関連もあるのですが、
アクトス、アスティ、メガロス、ゴールドジム、NAS、セントラル、イオンスポーツクラブ、ラグラッセ、などです。
施設によって、無料や安価で体験できるところ、スタジオレッスンが定員で予約できないところ、ビジター料金が高いところなど様々ですので行きたい施設に問い合わせてみてくださいね。
初めての利用は土日や夜じゃないほうが気楽にできるかと思います。
人が少ない、スタッフが時間に余裕がある、レッスン参加に空きがあるなど、メリットがある平日の日中にに利用することをお勧めします。
ゴールドジムは特に無酸素の人たちが大半ですので…有酸素系のズンバはわりと空いています(笑

ズンバを楽しむかたは大まかに2分されると思っています。
ひとつは、どこかのフィットネスクラブに入会し、そこのスタジオレッスンでZUMBAを受ける方法。
これがオーソドックスですので初心者のかたにはおススメです。
そのためには上記載せましたように、何件かクラブを体験利用し、お気に入りの先生のレッスンがあるクラブに入るのが良いかと思います。
そしてもうひとつは、当方ルギーのズンバ友さんの大半は、ホームレス(笑、と呼んでいますが、上記のようにクラブに入会してしまうといろんな先生のレッスンを受けるのが難しいです。
1回ごとにビジター利用でいろんなクラブでお気に入りの先生のレッスンを受ける、特にお気に入りの先生はサークルに参加する、というかたばかりです。。
費用はかかっちゃいますが、ひとつのクラブの決まったイントラさんだけでは物足りないかたはこちらに移行していく傾向があります。

そして慣れてきたら、好みのインストラクターさんのレッスンをたくさん受けたり、いっしょに参加してる仲間に聞いたりするのもよいかと。まず

で、サークルのおすすめの先生は?、という質問には、
当方30名ほどの先生のZUMBAのレッスンを受けていますが、
はい、この先生が良いです、ってのはなかなか言い切れませんのでお名前は出さないでおきます…
大半のIRさんが自分でスタジオを借りてサークルという形でやってみえるかと、、となると、すごい量ですね。

ZUMBA自体の上手下手、IRさんの盛り上げ方、や性格、激しいかゆったりかとかの選曲など、あと、先生の活動地域(開催場所)もありますね。
そもそも参加者個人の好み、って千差万別なので、いろんな先生のレッスンを受けてると自然に自分の好みの先生が決まってくると思います。
良い先生がみえたら、クラブのレッスンを受けた時に、先生直接でもちらっと、サークルとかやってますか? って聞いてみるのもよいかも。

さて、スタジオで初ズンバのとき、ちょっと注意点..

さて、ズンバを始めるとして、シャイなルギーからひとこと…

ルギーのようにシャイなかたは(爆、動きが合わない、左右が逆になって恥ずかしい、、と思うかもしれませんが、ほとんどみなさん自分に酔ってるんで自分が思うほど他人を見ていません、、なのでおもいっきり動いてみましょう。

ズンバはわりと動きが簡単に設定されています。 いきなりスタジオの前のほうで、でなくて、左右や後方でできればインストラクターが(特に脚が)ちゃんと見える位置がよいです。 を合わせようとするより、脚さえ方向が合えばなんとかなります…

初回からスタジオのすごく前でやらないほうがよい、というのは、
動きが合わないと恥ずかしいから前がいい、というのもよくわかりますが、いろんな常連さんがいるので、初めは様子見でちょっと気を遣ってほしい、という意味です。。
クラブで毎回参加されてるレギュラーのかたは、ほとんど位置を決めています。早めに並んでいい位置をキープすると、ちょっとヒンシュクというか、人によっては今後マークされちゃうといけないし、、


最後に、、2曲、レッスン曲紹介いたします。

レッスン曲紹介 ♪トドエルムンド(Todo el Mundo)

まず、これは2018〜2019年のレッスンでブレイク。
日本のレゲエアーチスト、HISATOMIさんが曲の合間に入れる
ちょっと音楽のついたラップ?というか、これがまたカッコよくて、この曲が流れるとZUMBA参加者もノリノリになります。

ちなみに、この、トドエルムンドについても投稿してます。。
楽しくなるかもなのでぜひ見てね。。
 ☟☟☟ コレです。。

2018〜2019年、ZUMBAで大ブレイクした曲 ♪トドエルムンド(Todo el Mundo)。HISATOMIさんのラップ?もカッコいい。
AORTD 【5月2日~5日3倍ポイント】【ブラック以外あす楽可能】振動マシンおすすめ 2年間保証 音楽プレイヤー アオルトド シェイカー式 ブルブルマシン 3d 静音 効果 痩身 ダイエット器具 送料無料 引き締め ウエスト痩せ 体幹強化...

レッスン曲紹介 ♪夏色のナンシー 早見優

え・・・ と思うかもですが、あの早見優さんのヒット曲
夏色のナンシー です。これも2019年にヒット。
ご本人もZUMBAのインストラクターをされているんですよ。。

レッスン曲紹介  ♪Despacito

ちょっと前の曲ですが、なんか切ない、、こんな曲もあります。。

♪ デ~ス パ~ ・・・・ シ~ト

ダイエット効果は

ズンバは、エアロビクスのように、体全体を使って動く、という意味では消費するカロリーが大幅に差はないです。
ただ自分がズンバを始めて、最初にめちゃめちゃ感じたことは、
登山の、クライマーズハイ、そして自分はランニングクラブにも所属してますが、ランニングの、ランナーズハイ。
要は、やってる最中疲れを忘れる、脳が疲れを感じないという
ルギーは、ズンバーズハイ(爆、、勝手に命名… 
というか、踊ってる時、楽しくて疲れを感じなくなります。。
体重3桁にならないように体裁を整えてる自分でも、ズンバ120分連続でも平気です。

それと、ズンバは、なんか見てるととても激しい動きで疲れそうなイメージがありますが、特に自分のような体重のある人にとっては、四肢が激しく動いていても、片足は着地している状態がほとんどで、両足が着地していない、要は飛んでる時間が少ないです。特に左右より前後についてはスタジオのスペースの関係もあり、ほぼないです。

なので、ランナーとかはよくわかるかもですが、脚への負担が見た目よりもとても少ないです。 飛んで着地したときは体重の3倍の負荷が脚にかかる、ってよく聞きますよね。
なので自分は良く足を痛めて、ラン、つまり前方に飛ぶ行為ができないときでもズンバは普通にやります。

以上のことから、
ダイエットという意味では、カロリー計算というよりは、万年ダイエッターならわかる人多いと思うけど、継続する意思が重要というか最大の課題(笑
スタジオで、みんなとハイタッチ(コロナ禍で今はできんけど)したりしながら自己陶酔して疲れを忘れ、またやりたい、またみんなと一緒に踊りたい、という気持ちが湧き出てくるズンバというのは継続するためにはとても良いジャンルかと思います。

他に何かズンバのメリットってない?

実は、ランニングクラブ所属のルギーにとって、ズンバはめちゃめちゃおすすめの理由があります、特に女性に。。

こんなデブが運動するとすぐ足首や膝が痛くなるのも普通、、
ただ、他のスリムなランナーでも脚が痛い膝が痛いという中、ルギーはランで膝や足首を痛めることはほぼないです。
これは、足首もですが特に骨盤というか腰などをズンバはめちゃ使います、クネクネと(爆 なのでそれで相当脚膝がある意味柔軟になってる、という感覚です。

ズンバは音楽のジャンルでなく、いろんな音楽の集まりです。
未体験のかたでも、ラテン、サルサとかは予想つくかもだけど、例えばべリ-ダンスとかもズンバに含まれてるし、レゲトン、クンビアなどいろいろ。

みなさん以前、コアリズム、というDVDが流行ったの覚えてる人多いかと思います。
深夜のTVショッピング、あの、ビリーズブートキャンプの大ブレイクの後に通販ショップ、ショップJAPANが販売したDVDです。
あのコアリズムのメインの腰をくねくねするステップ(わかるかな)がズンバでもよく出てきます。あれだけ腰動かしてると、自分はちょっとのことではなかなか腰痛くなりません。。
なのでズンバは、腰痛や足首痛などの予防にはとても有効と自分は思います。腰もくびれるしね〜。


以上です。 ZUMBAのこと、少しわかりましたか?
未体験のかたもぜひZUMBA体験してみてね。
あと、初めからネットなどでのオンラインレッスンされていたかたは、
いちど実際にクラブのスタジオレッスンやってみるとめちゃハマるかもよ。

初心者目線でわかるように記事書いたつもりなんで、
まわりに初心者のかたやズンバ興味あるけど未体験とかのかたにぜひリンクや紹介してね~

(参)ちなみに、この投稿はズンバについてですが、
逆に、サルセーションでの目線での投稿もしています。
  ☟ ☟ これです、ご参考ください。

サルセーションとは(SALSATION)。インストラクターの種類 SI、SEI、SMT。CHOREOLOGY(コレオロジー)、ROOTZ (ルーツ)とは、曲、動画、サークル、簡単?難しい?ズンバとの違い、in名古屋
サルセーション(SALSATION)とは何かがスッキリわかります。有名曲、ハード?難しい?レッスンを受けるには?など、初心者、未体験のかたにもわかりやすく説明していますのですぐにレッスンが受けたくなること間違いなし!

広告

[ズンバウエア] レディース タンクトップ ☜(Amazon)
 [ズンバウエア] パーカー  ☜(Amazon)
[ズンバウエア] レギンス スパッツ☜(Amazon)

コメント

タイトルとURLをコピーしました